検索

「お金の日」講座コラボ先募集のお知らせ


日本の金融教育の基盤づくり・金融リテラシー向上への取り組みの一環として、「お金の日」と題し、学校や学生団体、自治体などのみなさまとお金に関する講座に取り組んでいます。

そこで、「お金の日」講座において一緒に企画してくださるコラボ先を募集いたします!




▼詳細はこちらをご覧ください

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000093749.html



「お金の日」講座について




2022年度4月から高校の新しい学習指導要領が実施され、お金にまつわる知識を身につける「金融教育」が拡充されました。

政府が掲げている資産所得倍増プランなどの影響もあり、金融教育への関心が高まっております。

一方、学校の先生方や地方自治体から弊協会へのご相談の中では、お金に関する授業をしたくても自分自身の知識に不安があるといったお声をいただきます。

また、まだ社会に出ていない学生は、大人以上にお金に関する知識を得にくいという現状があります。


そのような中で、弊協会としてできることを考え、「お金の日」講座を始めました!


みなさまのご要望にあわせてテーマやプログラム内容を作成することができますので、相談しながら一緒にお金の講義を作り上げていきましょう!


〈過去の講座テーマ例〉

・「今知っておきたい契約とお金の話(学生限定)」

・「楽しみながら貯金をしよう!(学生限定)」

・「お金の使い方ワークショップ(親子)」

・「副業、起業、移住…キャリア設計のために知っておきたいお金の知識(社会人)」…等


〈形式〉

オフライン、オンライン、ハイブリッド等



「お金の日」講座では、これらの他にも家計管理や金融トラブル、ローン・クレジット、投資など様々なテーマに対応することができます。

まずはお打ち合わせにてどのような講義の内容、形式にしたいかなどのご要望を伺い、弊協会としてできることを考えていけたらと思っております。


〈協会メンバー〉

セミナー経験豊富な‟やさしいお金の専門家”横川楓をはじめ、金融教育に想いを持つメンバーが揃っています。

不動産や、銀行、保険などの知識を持ち活動しているメンバーや、教育のスタートアップに携わるメンバー。

Web周りや広報を担当するデザイナーや、現役の学生。

有識者はそれぞれの専門での登壇が可能ですし、デザイナーはわかりやすく見やすい資料作りに努めます。学生もアイディアを出し合い、全員で「お金の日」講座を盛り上げていくため日々精進しております。


「お金の日」講座でどんなことができるのか、まずは話をきいてみたい!相談してみたい!というご連絡も大歓迎です。


ぜひお気軽にお問い合わせください。



「お金の日」講座お問い合わせフォーム

https://forms.gle/1SgUwL5cxP91horx7




<お問合せ先>

一般社団法人日本金融教育推進協会 事務局

E-mail:info@financial-education.jp